HSK5級 中国語学習

HSK5級 HSK5级_65

投稿日:2020年1月18日 更新日:

第65题:请选出与试题内容一致的一项。
 11 月,两只中国大熊猫开始了在澳大利亚的新生活。当地居民对它们表现出了极大的兴趣,175 个家庭表示愿意免费拿出自己种的竹子,供大熊猫食用。据了解,动物园所需的 135 名照顾大熊猫的志愿者将全部从当地大学生中选出。
A 志愿者是中国大学生
B 大熊猫受到了当地人的欢迎
C 一些家庭想买竹子给熊猫吃
D 大熊猫在澳大利亚生活了 11 个月

(本文)
 11 月,两只中国大熊猫开始了在澳大利亚的新生活。当地居民对它们表现出了极大的兴趣,175 个家庭表示愿意免费拿出自己种的竹子,供大熊猫食用。据了解,动物园所需的 135 名照顾大熊猫的志愿者将全部从当地大学生中选出

(日本語訳)
11月、2匹のパンダがオーストラリアでの新生活を開始しました。地元住民は、彼らに対して大きな関心をよせました。175件の家族が無料で自分たちで植えた竹を、パンダの食用として提供する意思を示しました。私の知る限りでは、動物園が必要とする175名のパンダへのボランティアは全て地元の大学生から選ばれたそうです。

(単語)
澳大利亚:ào dà lì yà オーストラリア
志愿者:zhì yuàn zhĕ ボランティア
选出:xuǎn chū 選ぶ

A 志愿者是中国大学生
  「ボランティアは全て中国の大学生です。」

 オーストラリアの地元の大学生の話はありましたが、中国の大学生の話は出ていないので、即、排除できます。 

B 大熊猫受到了当地人的欢迎
 「パンダは、地元の人々の歓迎を受けました。」

 これ正解ですよね?ちなみに、本文の「当地居民对它们表现出了极大的兴趣」が該当しますが、その後の文章も含めて、これしかないと思います。でも、残りの2つを確かめてみます。

C 一些家庭想买竹子给熊猫吃
 「ある家庭が、竹を買って、パンダに食べさせたいと思った」

 本文に、”买竹子”とは書いてない。本文には”自己种的竹子(自分で植えた竹)”と書かれているし、それ以外にも排除できる理由がありますが、とにかく、この選択肢は排除できます。

D 大熊猫在澳大利亚生活了 11 个月
 「オーストラリアのパンダは、11ケ月生活した」

 これも間違いなので、排除できますね。”11 个月(11か月)”ではなくて、本文では”11月”、つまり、11月から新生活を開始したと書かれています。試験問題では、このようなひっかけ問題もたくさんありますね。ひっかけのうちに入らないだろ!と言われる方も多いと思いますが、とにかく間違いの選択肢ですね。

ということで
(正解)B 大熊猫受到了当地人的欢迎

-HSK5級, 中国語学習

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中検2級_HSK5級単語テスト10284_288

中検2級_HSK5級単語テスト10284_288 選択肢の中から、正しいものを選んでください。 尚、このページを読み込むたびに、選択肢はシャッフルされます。 【284b】那个姑娘举止很( ),给他留下 …

三浦春馬 台湾のバラエティ番組で語った好きなタイプの女性とは?#中国語を話す有名人 #中国語勉強

目次1 三浦春馬 台湾のバラエティ番組で語った好きなタイプの女性とは?#中国語を話す有名人 #中国語勉強1.1 三浦春馬さんの出演した台湾番組とは?1.2 三浦春馬さんの出演時の映像1.3 番組映像の …

中国語検定2級 第51回 第2問 前半 過去問無料解説”一度会ったことがある”を中国語では?

目次1 中国語検定2級 第51回 第2問 前半 過去問無料解説”一度会ったことがある”を中国語では?1.1 問題編1.2 解説編1.2.1 (1)解説編1.2.2 (2)解説編1.2.3 (3)解説編 …

中国語検定2級 第72回 第5問 作文 過去問無料解説 ” 作文はまず日本語翻訳が重要!”

目次1 中国語検定2級 第72回 第5問 作文 過去問無料解説 ” 作文はまず日本語翻訳が重要!”1.1 問題編1.2 (1)解説編1.3 (2)解説編1.4 (3)解説編1.5 (4)解説編1.6 …

中国語検定2級 第70回 第5問 作文 過去問無料解説 ”食べたいだけ食べなさい”を中国語では?

目次1 中国語検定2級 第70回 第5問 作文 過去問無料解説 ”食べたいだけ食べなさい”を中国語では?1.1 問題編1.2 (1)解説編1.3 (2)解説編1.4 (3)解説編1.5 (4)解説編1 …

minhe(ミンフ)です。独学で中国語学習。どこまで中国語力を伸ばせるかのチャレンジblogです。中・英・日のトリリンガルへ!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。