HSK5級 中国語学習

HSK5級_83_86

投稿日:2020年2月13日 更新日:

HSK5級の第3部 長文を読んで、問題3~5題に答えるタイプです。

では、制限時間は4分です!

第83-86题:请选出正确答案。

他今年 30 岁,很年轻,在大学学的是法律,却对历史充满了兴趣。5 岁时 跟爸爸去逛书店,一本叫《上下五千年》的书吸引了他。那本书定价 5.6 元,而当时爸爸每月的工资才 30 元,但爸爸还是给他买了那本书。在以后的 7 年里, 他把这本书看了 11 遍。从此,看历史书成了他的业余爱好。上中学的时候他就读了《二十四史》和《资治通鉴》,这两本书连大学历史系的学生读起来都感到困难,他却一遍又一遍地读。

大学毕业后,他顺利地找到了工作。工作几年后,他突然产生了一个奇怪的想法——重写历史!写历史书从来都是历史学家的事情,而他居然有了这个念头, 所以妻子不同意,朋友没有人不反对,就连一直支持他的父母也批评他不好好工作。但他不管别人怎么看,开始动手写自己心中的历史。

2006 年,他在一个网站论坛上用“当年明月”的名字发表了第一篇文章后,便获得了很多人的支持。在大家的支持下,他写出了 140 多万字、共 7 本的《明朝那些事儿》。这些书深受大家欢迎,证明了“当年明月”的那句话:“历史应该 可以写得很好看。”

83.根据上文,《资治通鉴》是:
A 很难读懂的法律书 B 很难读懂的历史书
C 给中学生读的历史书 D 给大学生读的法律书

84.关于《明朝那些事儿》,下列正确的是:
A 明年出版 B 读者很喜欢
C 写的是作者自己的经历 D 作者的真名是“当年明月”

85.根据上文,“当年明月”:
A 对法律没兴趣 B 对历史很感兴趣
C 根本不了解历史 D 是从历史系毕业的

86.上文主要谈的是:
A “当年明月” B 《明朝那些事儿》
C 《上下五千年》 D 《二十四史》和《资治通鉴》

もう一度、本文を段落単位で抜き出して読んでいきます。

他今年 30 岁,很年轻,在大学学的是法律,却对历史充满了兴趣。5 岁时 跟爸爸去逛书店,一本叫《上下五千年》的书吸引了他。那本书定价 5.6 元,而当时爸爸每月的工资才 30 元,但爸爸还是给他买了那本书。在以后的 7 年里, 他把这本书看了 11 遍。从此,看历史书成了他的业余爱好。上中学的时候他就读了《二十四史》和《资治通鉴》,这两本书连大学历史系的学生读起来都感到困难,他却一遍又一遍地读。

(日本語訳)
 彼は今年30歳で、とても若い、大学で法律を学んだ、ところが、歴史に非常に興味がある。5歳の時に、父親と一緒に書店をめぐり、《上下五千年》という名の一冊の本が彼を引き付けた。その本の定価は5.6元、当時、父親の毎月の給料が30元だった。しあkし、父親は、やはり彼にその本を買ってくれた。それから7年が経ち、彼はこの本を11回読んだ。それから、歴史書を見ることは、彼の趣味になった。中学校にあがり、彼はすぐに《二十四史》と《资治通鉴》を読んだ。この2冊の本は、大学の歴史学科の学生でさえ、読むのが難しく感じるものである。ところが、彼は1ページまた1ページと読んだ。

では、続けて第2段落です。

大学毕业后,他顺利地找到了工作。工作几年后,他突然产生了一个奇怪的想法——重写历史!写历史书从来都是历史学家的事情,而他居然有了这个念头, 所以妻子不同意,朋友没有人不反对,就连一直支持他的父母也批评他不好好工作。但他不管别人怎么看,开始动手写自己心中的历史。

(日本語訳)
 大学を卒業後、彼は順調に仕事を見つけた。何年か仕事をした後、彼は突然奇妙な考えが出てきた。歴史書を書き換える。歴史書を書くことは、かつて歴史学者のすることであった。そのうえ、彼はなんと意外にも、この考えを持っていた。それで、彼の妻は同意せず、友達は、反対しない人がいなかった。ずっと支持してくれていた父母さえも、彼の良くない仕事について批判した。しかし、彼は他人がどのように見るかに構わず、自分の心の中になる歴史を書き始めた。

では、さらに、最後の第3段落です。

2006 年,他在一个网站论坛上用“当年明月”的名字发表了第一篇文章后,便获得了很多人的支持。在大家的支持下,他写出了 140 多万字、共 7 本的《明朝那些事儿》。这些书深受大家欢迎,证明了“当年明月”的那句话:“历史应该可以写得很好看。”

(日本語訳)
2006年、彼はウェブサイトのフォーラムで、“当年明月”という名前で一つの文章を発表した後、多くの人の支持を獲得した。みんなの支持のもと、彼は7冊の《明朝那些事儿》を含めて、140万字あまりを書いた。これらの本は、皆に大いに受け入れられ、“当年明月”のそれぞれの言葉を証明した。歴史は面白く書くことができるはず。

では、問題を順番に確認してみます。

83.根据上文,《资治通鉴》是:
A 很难读懂的法律书 B 很难读懂的历史书
C 给中学生读的历史书 D 给大学生读的法律书

83:「文章によると、《资治通鉴》とは:」
A:とても読むのが難しい法律書  B:読んで理解するのが難しい歴史書
C:中学生に読んであげる歴史書  D:大学生に読む法律書

本文の第一段落の最後「上中学的时候他就读了《二十四史》和《资治通鉴》,这两本书连大学历史系的学生读起来都感到困难,他却一遍又一遍地读。」に該当する問題です。

「大学の歴史学科の生徒でさえ読むのが難しい」と言っているので、

(答) B 很难读懂的历史书

84.关于《明朝那些事儿》,下列正确的是:
A 明年出版 B 读者很喜欢
C 写的是作者自己的经历 D 作者的真名是“当年明月”

84:「《明朝那些事儿》に関して、下の中で正しいものは:」
A:来年出版される   B:読者が好きである
C:書いたことは、作者の経歴である  D:作者の本名は、“当年明月”である

本文の第3段落「共 7 本的《明朝那些事儿》。这些书深受大家欢迎,」によると、「これらの本は、皆に大いに受け入れられ」と書かれているので、

(答)B 读者很喜欢

 ☞艺名 VS 真名:「芸名と本名」
 ☞柴崎幸的原名叫“山村幸惠”。「柴咲コウの本名は“山村幸恵”です。」

85.根据上文,“当年明月”:
A 对法律没兴趣 B 对历史很感兴趣
C 根本不了解历史 D 是从历史系毕业的

85:「この文書によると、“当年明月”とは:」
A:法律に対して興味がない    B:歴史に対して興味がある
C:もともと歴史に詳しくない   D:歴史学科を卒業した

まず、“当年明月”は、彼のペンネームのようなものですね。
本文の第一段落の最初「他今年 30 岁,很年轻,在大学学的是法律,却对历史充满了兴趣」に書かれているように、歴史に興味があると言っているので、

(答)B 对历史很感兴趣

86.上文主要谈的是:
A “当年明月” B 《明朝那些事儿》
C 《上下五千年》 D 《二十四史》和《资治通鉴》

86:「上の文章で主に話しているのは:」
A “当年明月” (彼のペンネーム)
B 《明朝那些事儿》 (本の名前)
C 《上下五千年》 (本の名前)
D 《二十四史》と《资治通鉴》 (本の名前)

本文では、彼のことについて、ずっと書かれていたので、

(答)A “当年明月”

HSK5級の読解では、1問1分で解かないといけない時間配分のため、速く読む練習が必須です。

念のため、最後に答えをまとめておきます。

83:B  84:B  85:A  86:A

-HSK5級, 中国語学習

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ディーンフジオカ】ディーンの好きな 香港歌手のG.E.M. 鄧紫棋とは? #藤岡靛の中国語教室

目次1 【ディーンフジオカ】海外番組のインタビューで中国語学習!#藤岡靛の中国語教室1.1 香港でのインタビュー映像1.1.1 インタビュー前半(0分00秒~1分33秒)1.1.2 インタビュー後半( …

【SnowMan】阿部亮平の中国語自己紹介!全文翻訳で勉強!#SnowMan

目次1 【SnowMan】阿部亮平の中国語自己紹介!全文翻訳で勉強!#SnowMan1.1 阿部亮平さんの話す中国語1.1.1 阿部亮平さんの話す中国語動画1.1.2 阿部亮平さんの話す中国語全文1. …

~嵐の話す中国語と歌を日本語訳してみた【北京公演中止発表】~

目次1 ~嵐の話す中国語と歌を日本語訳してみた【北京公演中止発表】~1.1 嵐のコメントで中国語学習1.2 歌詞1.2.1 中国の嵐ファンのコメント ~嵐の話す中国語と歌を日本語訳してみた【北京公演中 …

中国語検定第100回解答速報!中検3級第2問「文法語法問題」解説!

目次1 中国語検定第100回解答速報!中検3級第2問「文法語法問題」解説!1.1 中国語検定3級 第100回 第2問 問題編1.1.1 第2問 問題編(1)-(5)1.1.2 第2問 問題編(6)-( …

中国語検定4級 第97回 第4問 長文問題

目次1 中国語検定4級 第97回 第4問 長文問題1.1 解答・解説編1.1.1 問題(1)1.1.2 問題(2)1.1.3 問題(3)1.1.4 問題(4)1.1.5 問題(5)1.1.6 問題(6 …

minhe(ミンフ)です。独学で中国語学習。どこまで中国語力を伸ばせるかのチャレンジblogです。中・英・日のトリリンガルへ!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。