その他

ドラマで学ぶ中国語 :一度見たらやめられない『白夜追凶』”你搞什么名堂你?”

”你搞什么名堂(你)?”

你搞什么名堂(你)?”(nǐ gǎo shén me míng táng (nǐ))

おまえは何をしでかそうというのか?」「お前は何をやってるんだ!」という意味の言葉です。少し怒っているときに言う言葉です。一般的には、”你做什么?”(nǐ zuò shén me)「何してるの?」と言いますね。

台湾では、”你搞什麼鬼”(nǐ gǎo shén me guǐ)という表現を使います。

これはこのまま暗記してしまうのが、良いでしょう。

HSK5級レベルの単語も使われていて、こちらでも確認できます。

実際の発音を、中国ドラマ『白夜追凶』第5集で確認してみます。(21分40秒あたりです。)

この場面は、警察のお偉いさんの父親が、新米刑事の娘と警察署の廊下でバッタリ出会い、娘が重大事件の捜査に加わっていることを知った場面。父親が娘に向かって「お前は何をやってるんだ!」と怒鳴っているところでセリフとして使われました。しかし、娘の先輩刑事は、二人が親子であることを知らないため、キョトンとしています。

你搞什么名堂(你)?”(nǐ gǎo shén me míng táng (nǐ))

おまえは何をしでかそうというのか?」「お前は何をやってるんだ!

聴き取れましたか?

このドラマは2017年に放映された刑事サスペンスドラマです。

双子の兄弟が白(昼間)と黒(夜)で入れ替わり凶(犯罪)を追う・・・という、ハラハラドキドキのドラマで、一度見始めたら止められなるので気を付けてください。

一卵性の双子でありながら、周りの人たちに入れ替わっていることをばれてはいけないため、そこまでするか!という一人二役を演じた主演の潘粤明さんの演技が素晴らしいです。


(2017年 監督/王偉 主演/潘粤明)
全32話

WEB用のドラマということもあり、中国版YouTubeと言われる”Youku”での独占配信にも関わらず、再生回数は25億回を突破、9.1とという高評価を受けていることからも、面白さが伝わるのではないでしょうか。

Netflixに入っている方は、字幕付きで見られます。

中国語の勉強をしていて、たまには楽しみながら勉強したいという方は、ドラマを見て、中国語を耳に慣らす意味でもご覧いただいてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
minhe
30代後半の2008年、1週間の一人旅で初めて台湾へ行く。会う人みんな親切、かつ、この年に北京オリンピックがあったこともあり、中国語を勉強することを決意。仕事で使う機会なし、あくまでも趣味。2010年に中国語検定3級合格。その後、台湾の友人もたくさんできてSNSで交流しながら、あまり勉強せず。2018年くらいから、中国語学習を再開。2019年にHSK5級に合格。今後は、HSK6級と中国語検定2級を目指して、中国語ブログを通して中国語勉強関連のニュースを発信します。
中国語検定4級の過去問解説一覧!


中国語検定4級の過去問を徹底解説!
中国語検定受験者は過去問をチェックして得点力アップ!
随時更新中です!

中検4級の過去問解説一覧