中国語検定2級

中国語検定2級 第87回 第5問 過去問解説(作文/日中和訳のコツは?)

中国語検定2級 第87回 第5問 過去問解説(作文/日中和訳のコツは?)

筆記問題の第5問。日中作文問題です。

問題編

まずは、問題を一通り見て中国語訳を考えてみてください。解答・解説は、後半に掲載します。

⑴~⑸の日本語を中国語に訳し,解答欄に書きなさい。
(1)わたしはどうしてもあの人の名前を覚えられない。

(2)今年の冬は去年の冬に比べて、ずっと寒い。

(3)さすがブランド品だ、一生使っても大丈夫ですね。

(4)このような選択をせざるを得なかった。

(5)まだそれほど食べないうちに、料理はもうなくなってしまった。

データが語る!中検とHSKの受験者数推移の真実とは? 中国語検定とHSKの受験者推移 インバウンドという言葉が頻繁にテレビやニュースで取り上げられるようになり、...

(1)解説編

(1)わたしはどうしてもあの人の名前を覚えられない。

【答】我怎么也记不住那个人的名字。
wŏ zĕn me yĕ jì bù zhù nèi gè rén de míng zì

どうしても~できない」:”怎么也+否定形”、”怎么都+否定形”、”无论如何也+否定形”、”无论如何都+否定形”

(2)解説編

(2)今年の冬は去年の冬に比べて、ずっと寒い。

【答】今年冬天比去年冬天冷多了。
jīn nián dōng tiān bǐ qù nián dōng tiān lĕng duō le

「AはBに比べて、どれぐらい~だ」という表現は、中検3級でも出題されています。

ただし、中検3級では、並べ替えの選択問題として出題されているので、中検2級よりも難易度が低い問題として出題されています。

出題する級(レベル)を変えて問題を出題するということは、中検を受験する受験生には、ぜひ習得してほしい表現であるという出題者のメッセージです!受験する方は、きちんと習得しておくべき問題ですね。

なお、中検3級ではどのように出題されているのかは、以下の記事で問題の詳細を御覧ください。

中国語検定3級 第92回 第3問(4)-(5)中国語検定3級 第92回 第3問(4)-(5) 別の受験回で勉強したい方は、中検3級の過去問一覧をご覧ください。 筆記問題の...

(3)解説編

(3)さすがブランド品だ、一生使っても大丈夫ですね。

【答】到底是品牌货,用一辈子也没问题啊。
dào dǐ shì pǐn pái huò,yòng yī bèi zǐ yĕ méi wèn tí a

さすがは~だ
到底是~
果然是~
不愧是~

「一生使う」:”用一辈子”の語順は注意が必要です。
日本語の語順にとらわれて
(誤)一辈子用 ←間違い!
と間違えないようにしましょう。

動詞時間量」の語順となります。

つまり、一辈子 となります。

簡単な例文で、この語順を確認すると、

▶動詞+時間量+(的)+目的語
三 年 的 汉 语。
tā xué le sān nián de hàn yǔ
「彼は中国語を三年間学んだ。」

十 分 钟 的 电 话。
wǒ dǎ le shí fēn zhōng de diàn huà
「私は10分間電話をしました。」

基本文型を覚えておくことは重要ですね。

(4)解説編

(4)このような選択をせざるを得なかった。

【答】做出这样的选择也是不得已的事。
zuò chū zhè yàng de xuǎn zé yĕ shì bù dé yǐ

【答】做出这样的选择也是没办法的事。
【答】不得不做出这样的选择。
【答】只好做出这样的选择。
でも良いですね。

不得已:bùdéyǐ 「やむを得ない.どうしようもない」

(5)解説編

(5)まだそれほど食べないうちに、料理はもうなくなってしまった。

【答】还没怎么吃,菜就没有了。
hái méi zĕn me chī,cài jiù méi yŏu le

「まだそれほど~しない」は、”还没怎么~”

【答】还没吃怎么多少,菜就没有了。
としても良いですね。

「”もう”なくなってしまった」の”もう”は、”すぐに”というニュアンスで、”就”を使うのが良いです。

ABOUT ME
minhe
30代後半の2008年、1週間の一人旅で初めて台湾へ行く。会う人みんな親切、かつ、この年に北京オリンピックがあったこともあり、中国語を勉強することを決意。仕事で使う機会なし、あくまでも趣味。2010年に中国語検定3級合格。その後、台湾の友人もたくさんできてSNSで交流しながら、あまり勉強せず。2018年くらいから、中国語学習を再開。2019年にHSK5級に合格。今後は、HSK6級と中国語検定2級を目指して、中国語ブログを通して中国語勉強関連のニュースを発信します。