中国語検定2級

中国語検定2級 第69回 第5問 過去問無料解説!

中国語検定2級 第69回 第5問 過去問無料解説!

別の受験回で勉強したい方は、中検2級の過去問一覧をご覧ください。

筆記問題の第3問後半。日中作文問題です。 

問題編

まずは、問題を一通り見て考えてみてください。解答・解説は、後半に掲載します。

(1)~(5)の日本語を中国語に訳しなさい。

(1)このぶんでは彼は今日は来ないでしょう。

(2)残った魚は猫にすっかり食べられてしまったようだ。

(3)ここには何でもありますから、ご心配には及びません。

(4)ここでバスを待つくらいなら、歩いて駅まで行ったほうがいい。

(5)さわやかな秋晴れだった先週の日曜、息子がドライブに連れて行けとせがんだ。

データが語る!中検とHSKの受験者数推移の真実とは? 中国語検定とHSKの受験者推移 インバウンドという言葉が頻繁にテレビやニュースで取り上げられるようになり、...

では、以下から1問ずつ確認してみましょう。

中検2級は単語力の試験ともいわれるくらい単語力が重要です。

知らない単語や、類義語などしっかり覚えておきたいですね。

解説編

(1)解説

(1)このぶんでは彼は今日は来ないでしょう。

【正解例】看样子他今天不会来了吧。
Kàn yàngzi tā jīntiān bù huì láile ba.

先頭の「このぶんでは」は”看起来”,”这样的话”などが利用できます。

後半の”了”は、「…ということになった」という状況の変化を表すものであり、省略してもかまいません。

(2)解説

(2)残った魚は猫にすっかり食べられてしまったようだ。

【正解例】剩下的鱼好像都被猫吃光了。
Shèng xià de yú hǎoxiàng dōu bèi māo chī guāngle.

”剩”の後ろに”下”を付けるのを忘れないようにしましょう。
これを付けることで、動作の結果、何かが残ることを表します。
この”下”は方向補語ですね。

”吃光了”で「食べた結果、きれいさっぱり何も残っていない」意味を表します。

(3)解説

(3)ここには何でもありますから、ご心配には及びません。

【正解例】这里什么东西都有,你不必担心。
Zhèlǐ shénme dōngxī dū yǒu, nǐ bùbì dānxīn.

「何でもある」は、”应有尽有”でもよい。

「…するには及ばない」は、「…する必要がない」の意味の”不必”や”不用”を用いて表す。

(4)解説

(4)ここでバスを待つくらいなら、歩いて駅まで行ったほうがいい。

【正解例】与其在这儿等公共汽车,不如走着去车站。
Yǔqí zài zhè’er děng gōnggòng qìchē, bùrú zǒuzhe qù chēzhàn.

「AするくらいならBするほうがましだ」:”与其A,不如B”

次の記事で詳しく解説しているので、まとめて学習してみてください。

【中国語文法:複文】”与其…不如…” を例文を通して学ぶ!【中国語文法:複文】”与其…不如…” ここでは以下の表現について例文を通してみていきましょう。 ”与其…不如…” ...

「歩いていく」は、『動詞+”着”+動詞』(…しながら…する)の形を使って、”走着去”と表現します。

※バス:公共车 でもよい。

(5)解説

(5)さわやかな秋晴れだった先週の日曜、息子がドライブに連れて行けとせがんだ。

【正解例】上个星期天秋高气爽,儿子央求我们带他去兜风。
Shàng gè xīngqítiān qiūgāoqìshuǎng, érzi yāngqiú wǒmen dài tā qù dōufēng.

日本語では「さわやかな秋晴れだった」⇒「先週の日曜」と修飾して語順を並べることができますが、
中国語では「先週の日曜日はさわやかだった」と表現するので、語順に注意しましょう。

「せがむ」は、”央求(yāngqiú)”が最適ですが、恳求(kěnqiú)でもよいです。

「ドライブに行く」:”去兜风”や”开车去兜风”などのように表現します。

ABOUT ME
minhe
30代後半の2008年、1週間の一人旅で初めて台湾へ行く。会う人みんな親切、かつ、この年に北京オリンピックがあったこともあり、中国語を勉強することを決意。仕事で使う機会なし、あくまでも趣味。2010年に中国語検定3級合格。その後、台湾の友人もたくさんできてSNSで交流しながら、あまり勉強せず。2018年くらいから、中国語学習を再開。2019年にHSK5級に合格。今後は、HSK6級と中国語検定2級を目指して、中国語ブログを通して中国語勉強関連のニュースを発信します。