その他

【中国語のピンイン変換】word編:ワードのルビ機能でピンイン変換できる

投稿日:2021年4月6日 更新日:

【中国語のピンイン変換】word編:ワードのルビ機能でピンイン変換できる

中国語を勉強していて漢字をピンインに変換する良い方法はないか?と思ったことはありませんか?

実は、windowsの多くのパソコンに入っているWord(ワード)を使ってピンイン変換できるんです!

事務のお仕事をされているたくさんの人が利用しているWord(ワード)やExcel(エクセル)の、あのWord(ワード)です!

まずはピンインを振った次の最終結果の画面を確認してみましょう

Word(ワード)を使って中国語の漢字をピンイン変換すると、以下のようになります。

今回は、この手順を順を追って確認してみます。

Word(ワード)を使ってピンイン変換!

【手順①】 word(ワード)に中国語の文章を入力

実際に、中国語の文書を入力する場合もあると思いますが、コピー&ペーストで中国語の文書をWord(ワード)に貼り付けましょう。

次に、ワード上の中国語の文を選択します。(選択した部分が次の図のように黒くなりますね。)

さらに、上部にある[校閲 ⇒ 言語 ⇒ 校正言語の設定]を選択すると、次の図の画面のように[言語の選択]が表示されるので「中国語」を選択しておきましょう。

【手順②】ルビ機能を使ってピンインを振る

次の図のようにWordの上部の[ホーム]を選んで、[ア亜]をクリックしましょう。

真ん中に大きく[ルビ]機能の画面が表示されます。

上部の図を参考にして、真ん中の配置は[中央揃え]を選んでおくのがオススメです。このほうが綺麗に見えます。

【手順③】完了!

ルビ機能を使う場合のワンポイントアドバイス

ピンインの文字サイズを変更するだけで、見やすくなります。

以下は、サイズ10とサイズ18を比較したものです。見やすいサイズに変更して使ってみてください。

ところで、インターネット上のサイトを使って、ピンイン変換している人も多いと思います。

実は、私もインターネット上で、簡体字ピンイン変換などを利用してピンイン変換することも多いです。

しかし、利用していて困る点が以下の部分です。

上記の図を見ていただくとわかるように、
例えば、以下のように一つの漢字で、多くのピンインが対応する場合は、全部のピンインが表示されます。

校:jiào/xiào
的:de/dí/dì
和:hé/he/huo/hè/hú/huó/huò
着:zhe/zhuó/zháo

この点は、ピンイン変換するときに困りますね。

しかし、今回のワード(Word)を使ったピンイン変換の場合は、かなり正確に、一つに絞りこんで変換してくれるので中国語学習者にとって助かります。

ぜひ、パソコンを使っている人は試してみてください。

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三浦春馬Weibo開設コメントの中国語で勉強!#中国語を話す有名人

目次1 三浦春馬Weibo開設コメントの中国語で勉強!#中国語を話す有名人 2 三浦春馬 中国語動画012.1 三浦春馬の話す中国語2.1.1 三浦春馬の話す中国語全文2.1.2 三浦春馬の話す中国語 …

【ディーンフジオカ】海外番組で中国語学習!#藤岡靛の中国語教室

目次1 【ディーンフジオカ】海外番組で中国語学習!#藤岡靛の中国語教室1.1 香港の番組「STAR TALK」でのインタビュー映像1.2 香港の番組「STAR TALK」でのインタビュー内容1.2.1 …

大沢たかお&綾瀬はるか主演の『JIN-仁‐』が再放送決定!中国語圏でも大人気!日剧《仁医》

目次1 大沢たかお&綾瀬はるか主演の『JIN-仁‐』が再放送決定!中国語圏でも大人気!日剧《仁医》1.1 大沢たかお&綾瀬はるか主演のドラマ『JIN-仁‐』とは1.1.1 大沢たかおさんの コメント1 …

中国語を話す有名人!~ディーンフジオカ編~ 海外番組で学習!バイオリンまで弾く俳優が語学堪能!

中国語を話す有名人!~ディーンフジオカ編~ 海外番組で学習!バイオリンまで弾く俳優が語学堪能! ディーンフジオカさんは、2015年に放送されたNHKの朝の連続テレビ小説「朝が来た」の五代才助役で一躍日 …

【HSK4級】YOUTUBEで中国語の勉強!HSK4級対策のリスニング力強化おすすめ講座を厳選!

目次1 【HSK4級】YOUTUBEで中国語の勉強!HSK4級対策のリスニング力強化おすすめ講座を厳選!1.1 『LANGUAGE channel』単語勉強に最適!1.1.1 チャンネルの概要&おすす …

minhe(ミンフ)です。独学で中国語学習。どこまで中国語力を伸ばせるかのチャレンジblogです。中・英・日のトリリンガルへ!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。