中国語検定3級

【中国語検定3級オススメ参考書・単語集】オススメ7選+無料コンテンツを紹介!

中国語検定3級

中国語検定3級を受験しようと考えている方向けにオススメ参考書を紹介します。

すでに中国語検定4級に合格済み、または、その実力相当を兼ね備えている方を前提として、

① 試験直前(2ヵ月前~試験直前)
② 受験を目指す段階(半年~試験1ヵ月前)
③ 無料コンテンツで学習したい方!

3つのパターンに分けて紹介します。

中検3級の試験直前(2ヵ月前~試験直前)にやるべきオススメ参考書

中検3級試験の過去問集

まずは、何と言っても過去問をオススメします。どんな形式で問題が出題されるのか分からない状態で、試験に臨むことほど無謀なことはありません。

出題形式を事前に知っておいて、出題されやすい文法事項や、自分自身の得意・不得意分野を知っておくことで得点をあげることが可能です。

なお、過去問集は何種類か販売されていますが、1冊で2回分しか掲載されていない過去問集もあるので、上記のように1冊で3回分掲載されているものがオススメです。

試験前に少なくとも3回は同じ問題を繰り返しましょう。中国語検定のホームページにも過去問が掲載されていますが解説がないので、上記の本を利用すると、どこでも勉強できて詳しい解説が読める点が最大のメリットです。

合格奪取! 中国語検定3級トレーニングブック 筆記問題編

実際の過去問集を解くと、問題分量が足りないと感じる方が非常に多いです。

問題をとにかくたくさん解きたいという方には、以下のような筆記対策本がピッタリです。問題を解きながら、中国語検定3級で出題される単語や表現を繰り返し練習できるのが最大のメリットです。

合格奪取! 中国語検定 3級 トレーニングブック リスニング問題編

次の3つのいずれかに当てはまる人は、「リスニングに特化した本」をオススメします。

・筆記は自信があるけど、リスニングが苦手な人!
・中検3級を受験したけど、リスニング部分で得点が取れない人!
・リスニング練習が足りていないと感じている人!

受験を目指す段階(半年~試験1ヵ月前)

キクタン中国語【初中級編】中検3級レベル

中国語検定3級を目指すうえで単語量の増強は必須です。最も有名はキクタンシリーズで中検3級レベルの単語帳があるので、まずは単語量を増やすことを実践しましょう。

中国語解体新書 語彙、文法、読解、リスニング強化が1冊でできる!

キクタンのように単語帳で学習するのが退屈でつらいという人は、文章を使って単語を覚えることをオススメします。とくに、こちらの「中国語解体新書」は中検3級レベルの簡単な180の文章を使って、約1700の単語・フレーズを覚えることができます。

また、簡単な文法説明もそれぞれの文章で学ぶことができ、なにより文章が面白いので、つらい勉強が楽しく継続できます。

この本の詳しいレビューは、こちらの記事(中検3級受験前のリスニング強化に最適!)で紹介しているので、ぜひご覧ください。

読んで覚える中国語単語

こちらも文章を使って単語を覚える本です。ただし、「中国語解体新書」よりも少し難しい単語(中検2級まで)扱っているので、意欲のある人にオススメです。さらにレベルを上げたい方は、『聴読中国語』が最上級レベルの本なので、本屋で手に取って中身を見てから購入検討しましょう。

中国語の構文攻略ドリル

こちらは作文力を鍛えたい方におススメしたい本です。中検3級~2級向けなので、3級を目指す方には、半分くらいは難しい内容です。しかし、作文力を鍛えるのにコンパクトにまとめられた本です。

作文で点数が取れない方は、ぜひ次の記事を読んで検討してみてください。

無料コンテンツで学習したい方!

このブログでは中国語検定の過去問を解きながら、自信の中国語レベルをアップする過程も紹介しています。スマートフォンやパソコンなどで問題を手軽に解きながら学習したいという方は、次の記事を読み進めていただくことで中国語の学力アップにつながるはずです。

中検3級の過去問WEB無料解説

過去問すべてではありませんが、最近の過去問は基本的に試験日の翌日に解答速報として掲出しているので、ご覧ください。

中検3級レベルのWEB版無料単語帳

中検3級レベルで必要な単語を抜き出し、WEB上でクリックしながら単語の意味を確認できる中検3級WEB版単語帳を作っています。
空き時間などに繰り返し利用して単語力の増強に役立ててみてください。

中国語検定3級_WEB単語帳【A-E無料でスマホ中国語単語勉強】中国語検定3級の合格に必要な単語数は、 日本中国語検定協会のホームページでは、常用語1,000~2,000と書かれています。 3...

以下の記事では、過去に繰り返し出題される中検レベル別の問題を掲載しているので、試験直前の確認や、自信のレベル判定として、問題にチャレンジしてみてください。

YOUTUBEで中国語文法の勉強!

青島日美外語専修学校という中国青島にある外国語専門学校がYOUTUBEで多くの講義を掲出しています。

200本以上の講義動画がYOUTUBEで無料で視聴できるのは凄いとしかいいようがありません。

この動画を見るだけで、オンライン留学をしている気分になれて、かつ、リスニング力もアップする、まさに一石二鳥のコンテンツです。

ABOUT ME
minhe
30代後半の2008年、1週間の一人旅で初めて台湾へ行く。会う人みんな親切、かつ、この年に北京オリンピックがあったこともあり、中国語を勉強することを決意。仕事で使う機会なし、あくまでも趣味。2010年に中国語検定3級合格。その後、台湾の友人もたくさんできてSNSで交流しながら、あまり勉強せず。2018年くらいから、中国語学習を再開。2019年にHSK5級に合格。今後は、HSK6級と中国語検定2級を目指して、中国語ブログを通して中国語勉強関連のニュースを発信します。