中国語文法

【中国語文法】例文で『会・能・可以』の違いを徹底的に理解する!

中国語で「できる」と言いたいときに、どの助動詞を使えばよいですか?
”会”・”能”・”可以”の3つの区別のことですよね!区別は簡単です!例文を通して確認していきましょう。

この記事では、”会”・”能”・”可以”の3つの区別を例文を通して詳しく解説します。最後に、練習問題として、中国語検定の問題を掲載しているので、腕試しにチャレンジしてみてください。

「できる」を表す助動詞:会


学習して、技術をマスターして「~できる」ようになるものについて使う。または、可能性について話すときに使います。

練習を重ねて技能や技術を習得する「できる」とは、どんなものか例文を通して確認してみましょう。

”会”の例文:技能

中検4級 第95回

例文発音
游泳。
tā huì yóuyǒng.
彼は水泳ができる。

游泳吗?
nǐ huì yóuyǒng ma?
あなたは泳げますか?

※「水泳」は習得してできる『技能』なので、”会”を使います。
说汉语。
wǒ huì shuō hànyǔ.
「私は中国語を話せます。」

※「外国語を話すこと」は習得してできる『技能』なので、”会”を使います。

”会”の例文:可能性

例文発音
她今天不会来的。
tā jīntiān bù huì lái de.
彼女は今日来るはずがない。

明天不会下雨。
míngtiān bù huì xià yǔ.
明日は雨は降らないでしょう。

我们还在日本见面吧?
Nà wǒmen hái huì zài Rìběn jiànmiàn ba?
わたしたちはまた日本で会えるよね?

※「可能性」について話しているので、”会”を使います。

「できる」を表す助動詞:能

能力や条件があってできる

「自分の意志、判断に基づいて行動する能力」や「客観的な条件・状況」があって「~できる」というときに使います。

”能”の例文:能力や条件があってできる

例文発音
游多远?
Nǐ néng yóu duōyuǎn?
あなたはどのくらいの距離泳げますか?

※すでに「泳ぐことができる」ことは分かっていて、そのうえで、「どのくらい泳げるか?」という『能力』を聞いているので、”能”を使います。
她一分钟跑六百米。
tā yī fēnzhōng néng pǎo liùbǎi mǐ.
彼女は1分間で600m走ることができる。

※すでに「走ることができる」ことは分かっていて、そのうえで、「1分間に走ることができる距離」という『具体的な数量』を話しているので”能”を使います。持っている『技能の程度』を表すときに利用できると覚えておきましょう。
她的病好了,走路了。
tā de bìng hǎole, néng zǒulùle.
彼女は病気が治って,歩けるようになった。

※「病気が治った」という条件のもとで、歩くことができるようになった『身体能力』なので、”能”を使います。
我今天没事儿,参加。
wǒ jīntiān méishì er, néng cānjiā.
私は今日用事がないので、参加できます。

※客観的な条件によって許され、都合がよくて参加できるので、”能”を使います。
我今天喝酒了,不能开车。
wǒ jīntiān hējiǔle, bùnéng kāichē.
私は今日お酒を飲んだので、車を運転することができません。

※条件が満たされていて「…できる/…できない」場合”能/不能”を使います。
※中検4級 第95回 2問(9)
※中検4級 第96回 2問(4)もほぼ同一

”可以”の否定形は、”不可以ではなく、””不能”を使います。
(例)
不能帮你一起干。
wǒ bùnéng bāng nǐ yīqǐ gàn.
「わたしはあなたと一緒にやることはできません。」

”会”・”能”は、『能力』と意味でやはり混乱してしまいます…
では、”会”・”能”を比較することで、再度、確認してみましょう。
”会”・”能”の違い

次の例文で『誤り』と『正しい』文章を確認しましょう。

【誤】:我是中国人,我会说汉语。
【正】:我是中国人,我能说汉语。
※中国人であれば中国語を話せるのは当然なので、”我能说汉语”となります。

【誤】:我是日本人,我能说汉语。
【正】:我是日本人,我会说汉语。
※日本人であれば中国語を話せるのは学習して習得したと考えられるので、”我会说汉语”となります。

※実は、勉強や訓練で修得した技能で「できる」ことを表す場合は、”会”と”能”を両方使うことができますが、”会”のほうが良く利用されます。しかし、自然に習得できることは”会”で表すことができません。例えば、”(×)我会听音乐。”のように言うことはできません。

状況・条件によって”我说汉语。”と言うこともできるし、”我说汉语。”と言うこともできるということですね。これが混乱していた原因ですね。
状況により、使い方が変わるので、試験問題などでは、はっきり区別できる問題しか出題されません。

両方の言い方ができるものがあるということを知っておきましょう。

 

「できる」を表す助動詞:可以

「客観的条件のもとで~できる」または「許可」するときに使う。
「許可」という観点では、日本語で「…してもよいですか?」と言いたいときによく使われます。

”可以”の例文:「客観的条件のもとで~できる」

例文発音
这个房间可以放三张床。
zhège fángjiān kěyǐ fàng sān zhāng chuáng.
「この部屋には3つのベッドを置くことができる(そのくらい広いという”条件の部屋”である)」

※「3つのベットが置ける」くらい十分広いという客観的条件なので、”可以”を使います。
我们可以帮助你。
wǒmen kěyǐ bāngzhù nǐ.
「わたしたちはあなたを手伝えますよ。」

※今、わたしたちは空き時間があるので、「手伝うことができる」という客観的条件を述べるので、”可以”を使います。

”可以”の例文:「許可」を表して「…してもよい?」と訳される

例文発音
可以进去吗?
kěyǐ jìnqù ma?
「入ってもよいですか?」

这次考试,可以带词典。
zhè cì kǎoshì, kěyǐ dài cídiǎn.
「今回の試験は、辞書を持ち込んでも良いですか?」
※日本語で「…してよいですか?」と訳されることが多く、「許可」を表すので、”可以”を使います。
中国語文法中国語の文法記事一覧です。 ご自由にご利用ください。 https://sadominhe.com/che...

練習問題:中国語検定にチャレンジ!

では、ここまで確認してきた”会、能,可以”が、中国語検定試験ではどのように出題されるのか?

それぞれのレベルで、どの程度の内容を把握すれば解けるのか?

理解度をチェックしてみましょう。

中検準4級 第96回 第3.2問(7)

中国語検定準4級 第96回
⑺ わたしは水泳ができません。
我不(   )游泳。
① 要
② 会
③ 想
④ 敢

中検準4級 第97回 第3.2問(10)

中国語検定準4級 第97回
⑽ 田村さんは 3 か国語を話せます。
田村先生(   )说三种外语。
① 是
② 要
③ 会
④ 想

中検4級 第105回 第2問(7)

中国語検定4級 第105回 第2問(7)
(7)她用电脑一分钟(  )打两百个字。
① 会
② 能
③ 爱
④ 懂

中検3級 第57回 第2問(7)

中国語検定3級 第57回 第2問(7)
(7)日本的法律规定:不满二十岁,不(  )喝酒。
① 想
② 会
③ 能
④ 别

いかがでしたか?

もしも中国語検定試験などの試験勉強をしていて、”会”・”能”・”可以”の区別をしっかりしたいというのであれば、共通して使える例文は出題されません。

よって、”会”と”能”の違いをしっかり覚えておきましょう。

”会”と”能”の違い!

”会”:(習得して)できる
[例]你会说汉语吗?
「あなたは中国語を話すことができますか?」

”能”:(能力や条件が備わって)できる
[例]明天晚上 你能 来吗?
「明日の夜、来られますか?」

中国語文法中国語の文法記事一覧です。 ご自由にご利用ください。 https://sadominhe.com/che...
ABOUT ME
minhe
30代後半の2008年、1週間の一人旅で初めて台湾へ行く。会う人みんな親切、かつ、この年に北京オリンピックがあったこともあり、中国語を勉強することを決意。仕事で使う機会なし、あくまでも趣味。2010年に中国語検定3級合格。その後、台湾の友人もたくさんできてSNSで交流しながら、あまり勉強せず。2018年くらいから、中国語学習を再開。2019年にHSK5級に合格。今後は、HSK6級と中国語検定2級を目指して、中国語ブログを通して中国語勉強関連のニュースを発信します。
中国語検定4級の過去問解説一覧!


中国語検定4級の過去問を徹底解説!
中国語検定受験者は過去問をチェックして得点力アップ!
随時更新中です!

中検4級の過去問解説一覧